微細加工における課題を豊富な微細加工技術と
最速のサービスで解決。アルミ・チタン・ステンレス・セラミック・プラスチック

微細加工における課題を豊富な微細加工技術と最速のサービスで解決 微細加工ドットコム

微細加工のお問い合わせはこちら
(平日8:30〜17:30)


TEL

純チタン φ0.5×2mm 細穴加工

業界医療機器
用途薬液混合
加工内容  微細穴加工
精度・公差 ±0.01
寸法 20×20×60mm
板厚 φ0.5、φ2.0、φ3.5、φ4.5 複数穴交差加工
材質 純チタン
ロット 5ケ~
参考価格 35,000円
納期 5日

純チタン φ0.5×2mm 細穴加工の概要

純チタン 微細穴加工品の特徴

チタンは熱伝導率が低く放熱性が悪いため、ドリルとチタンとの間に発生する切削による熱が逃げないので、回転数を落として切削を行う必要がある。しかし、ドリルの回転数を下げると刃物がワークに切り込めなくなり、切削抵抗が上昇して刃物が破損しやすくなります。このように、チタンに微細加工を行う際には、熱の発生を抑制しながら、刃物の回転数を上げるという相反することを同時に行わなければなりません。

この問題に対しては、微細加工ドットコムを運営する中川製作所では、これまでの豊富な経験から、純チタンに最適な切削条件を導き出しているので、熱の上昇を回避しながら精度よく加工を行うことが可能です。

当社では、チタンのほか難削材と呼ばれるインコネル・ハステロイなどの素材に対していかに高精度な微細加工を効率的に行うことができるかを常に研究しています。高精度な微細加工品でお困りのことがございましたら、碌々産業のアンドロイドと無窓恒温室を完備した当社までお問い合わせください。

微細穴加工 事例一覧

材質 穴径 穴数 穴ピッチ 穴位置精度  
SUS304 φ0.06 5 ±0.005 詳しく見る
PPS ±0.01mm 同芯度0.01、平面度0.05 詳しく見る
窒化珪素(Si3N4) φ0.05mm×深さ0.4mm 9穴 30μm ±0.003mm 詳しく見る
SUS304 φ0.5(深さ25mm) 100穴 0.8 ±0.008 詳しく見る